2006年01月16日

不吉な予感

ソフトケース GC-1

リコー純正 GR DIGITAL専用ソフトケース GC-1を手に入れた。
いろいろ探したけど気に入ったものが見つからず、結局純正品にしてみた。

透明のブリスターパックに入っている状態では、スマートでいい感じに見えたけど、カメラ本体を入れると厚いところで5cmもある。
今の時期は、大きめのポケットが付いたコートとかジャンパーではまだ許せるけど、暖かくなったらどうしようかとチョット考えてしまう。

当面は、CCDのゴミ対策もかねてこのケースを使っていこうと思う。
と、思ったけど、画像右端中央付近に黒い影が。不吉な予感。

                               (このネタ続く)



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ人気ブログランキングへ



posted by jimo at 22:17 | 静岡 ☁ | Comment(4) | TrackBack(1) | GR DIGITAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Instagram
この記事へのコメント
また、CCDのゴミ(シミ?)ですか^^;
まさか、交換されて帰ってきたGR君までとは…
CCDのゴミ、ネットで検索したらかなり深刻な問題になっているようですね。
自分のGR、注文してから随分待たされたけどその関係もあったのでしょうね。
そういえば、まだ空とか絞りを絞って撮った事無い事に気づきました。
早めに確認のために撮ってみないと…(かなり怖いですが)

純正ソフトケース、いいですねぇ♪
やっぱ専用はかっこいいです!
しかし…5cmとは、ちょっと厚いですね^^;
Posted by ぷろと at 2006年01月17日 02:10
なるほど。こういうことでしたか。。
う〜ん…なんとも。。。
参りましたね。。。。
Posted by Torikaji at 2006年01月17日 02:54
こんにちは。
いいケースがみつからず、この純正ケース少し気になっていました。5cm・・・
ケースにももう少しこだわって欲しいものですね。
Posted by starblogger at 2006年05月03日 22:20
starbloggerさん、コメントありがとうございました。
このケース、ベルトに通せるのですがかっこ悪いので。(^_^;)
悩みます。
Posted by サレク at 2006年05月04日 22:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

夢の「速写ホルスターGR」
Excerpt: リコーのデジカメGR用にケースを探している。 なかなか気の効いたものが無い。 私としては、ぴったりとスリムな皮製で、西部の早撃ちガンマンのように、すばやく取り出して写せるのがいいな。 そこでデザ..
Weblog: 写真ブ
Tracked: 2006-05-03 22:20



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。